FC2ブログ
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/31/2006    DREAMIN'BLOOD
一日経って思うことは、
やっぱり彼に「頑張って欲しい」ということ。

長い間、どんなことがあっても
待ち続けてきた人たちがこんなにも居ること、
きっと博貴も分かってるよね。

そんなふうに、たくさんの人たちの「声」が聞こえたから
博貴はここまで頑張れたんじゃないかなと思います。

キミも言ったね
「僕が呼んでた 声が聞こえていた」って
「そして此処まで来れた」と


関ジャニ8は8人で1つ。
それ以上でも、それ以下でもない。
最強で最高な8人グループです。

そしてもちろんNEWSも。
「みんなNEWS復活するよ。待っててくれてありがとう。」
そんなピーの言葉が暖かくて、また涙が溢れました。

今何に喜んで、何を考えるべきなのか
あたしには難しすぎて分からないけれど、

博貴が、そして関ジャニ8、NEWS、全員が
幸せに笑って過ごせることを願ってます。

ここからまた新しい道が切り開かれていくんだね。

それぞれの道が、
暗くなったり、闇に包まれたり
誰かがつまづいたりしないように

どうか明るく照らされますように。



昨日書くつもりだったことは後でまた書きに来ます。

ただひとつだけ、これだけは書かせてください。

12月29日のオーラス。
レポ読んだんだけど、すごくすごく感動しました。

本当にエイトとeighterって暖かいなぁって。
もう言葉で表せるような、そんな関係じゃないよね。

すごくすごく強いもので繋がってる。

その場に居た、居なかった関係なく
eighterで良かったと心の底から思いました。

全公演が無事に終了して本当に良かったです。
お疲れさまでした

幸せをありがとう。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://syota08.blog50.fc2.com/tb.php/44-ec82614f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。